スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16話「事件です!」

2004年6月、ある県で不正ロム使用に伴い県内十数店舗の
営業許可を取り消す行政処分が下った。
その会社はパチスロ機2機種の主基盤にメダル量を調整する
不正ロムを取り付けて摘発されたのである。

続きを読む

スポンサーサイト

第17話「岐阜進出!」

愛知県、名古屋の裏スロは壊滅状態になった。
そこで「24-TWENTY FOUR」のCTUの情報網にも
勝る俺のネットワークを使い裏スロ健在の県を
探し出した。

続きを読む

第18話「増えつづける借金」

裏スロの依存症が悪化するにつれ、
借金額は膨れていった。
カードの枚数も5枚となっていた。
借金の返済の為に借金を繰り返しており、
決して元金が減ることは無かった。

続きを読む

第19話「嫁にばれない対策」

俺には、嫁、子供がいる。
こんな俺の姿を見せることはできない。
嫁にばれないように細心の注意をはらっていた。
①明細は勤務先にする
②返済の遅延はしない
③今の住宅ローンの借り換えをしない
というものであった。

不動産屋のツレから聞いたことがあった。
住宅ローンの審査で落ちる人が多いということであった。
理由は、「事故」と言われるもので、返済の遅延、踏み倒し等が
過去にあった場合や、消費者金融に多額の借金があると、
審査で落ちるというものであった。

びっくりすることに、嫁、旦那に内緒で借金している人が
多いらしい。
家を買う時、住宅ローンの審査時点で発覚するらしい。

俺は結婚時に購入したマンションの住宅ローンがあるのだが、
途中で公庫融資から銀行に借り替えをし、その時に、
3年固定を選択していた。
固定期間が終わると、変動金利にするか、再度固定にするか
判断を求められる。
嫁は、その更新時点で別の銀行ローンに変えようと画策をしていた。
ここが問題であった。
別の銀行ローンに変えるためには審査が必要となる。
この審査が不可の場合、不可の理由を銀行に言われてしまったら
完全にアウトである。
嫁が画策している「借り換え」だけは阻止しなければならない。
必死になって考えた。

嫁がなぜ、借り換えをしようとしたのか?
それは、借り換えをしようとしている銀行は新規の借入や、借り換えには
金利を優遇しますというようなメリットを打ち出していたからであった。

今借りている住宅ローンには優遇金利は無い。
しかし、調べてみると、今借りている銀行にも、新規や借り換えには優遇金利があった。
要は「釣った魚には餌をやらない」というものであった。
新規獲得にだけ甘い汁をちらつかせているのである。

こちらはばれるか、ばれないかの瀬戸際である。
そんなことでは困る!
銀行との折衝が始まった。
新規獲得の為に金利の優遇をしているのならば、既存借入者の俺にも金利を優遇
してくれ!という内容である。
もちろん、予想通り「無理!」
との回答であったが、
金利を優遇しないのであれば、借り換えを実行する旨を通達し、新規獲得も既存客を
逃さないことも同じであることを説いた。
最終的に金利の優遇を勝ち取ったのである。
新規ほどの優遇幅は無いが、借り換えには多額の手数料等がかかるため、
その手数料がかからないことを思えば良い条件であった。
これで借り替えによる「ばれる心配」は回避したのであった。

しか~し、その銀行も条件を付けてきたのである。
カードを作り、公共料金の支払いをそのカード経由にすることであった。
「俺に新しいカードは作れるのか???」
またまた難題だ。
これは嫁名義でのカードでもかまわないか?の質問に対し、
「OK!]の返事を貰ったので、うまいこと言って嫁にカードを
作らせた。
これで完璧である。

第20話に続く・・・

↓借金返済されている方必見!ランキング上位は見応えあり!!
↓同じ境遇の人がいることに勇気が湧きます。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村









第20話「信用情報機関」

第19話にて住宅ローン審査の件について触れたが
その時のことをもう少し詳しく話そう!

住宅ローンを審査するのは「保証会社」である。
銀行は保証会社がOKならば融資をするのである。
保証会社とは、債務者に何かがあった場合、銀行に対し
代位弁済をするのである。

この審査の時に利用されるのが、「信用情報機関」ということであった。

続きを読む

~アクセスUP&お小遣いゲット~

アクセスUP

少しですが借金返済の足しになります!

☆特選参考書☆

プロフィール

調停大魔王

Author:調停大魔王
借金総額800万!
死を覚悟した男です。
生きてる価値の無い男ですが、
こんな男にも家族がおりました。
苦悩の連続でしたが、どん底から
這い上がってきました。
まだ返済中ですが、もう二度と
借金はごめんです。
まぁ、一言で言えば、
アホなサラリーマンです。
宜しく!

借金苦解放検索エンジン
カスタム検索
最新記事
カテゴリ
☆ PR ☆
最新コメント
応援お願いします
☆PR☆
調停大魔王オススメ本
この本を読み、一人で過払い請求しました!
ブログへのアクセスUPツール
アクセスUP&お小遣いゲット
素晴らしいシステムです!
オレンジバナー
モバイルサイトを持ってる方へ
歓迎!訪問者様カウンター
現在の訪問者様
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。